トップページ/更新情報

s.programs net へようこそ。

このサイトは、プログラミング言語 HSP (hot soup processor) のファンサイトです。

アップデート

2019/04/02 HSP Docs Library 1.43 をアップしました。
HSP Docs Library (HDL) は、HSP のドキュメントをまとめて 検索・閲覧 するためのブラウザです。
zip ダウンロード
1.43 2019/04/02
・一部の環境でアプリケーション終了時にエラーが出る問題を修正
・IE コンポーネントの GPU レンダリングを使用しないよう変更

2018/11/15 ms_wait.exe をアップしました。
コマンドラインで指定時間待つ ms_wait.exe

2018/06/16 lightmark reader 1.0 をアップしました。
lightmark reader は、軽量マークアップ言語 Markdown もしくは AsciiDoc で書かれたドキュメントファイル (.md ファイル、.adoc ファイル) を閲覧するための Windows 用 ビューアー アプリです。
lightmark reader 詳細ページ

2018/06/16 Artlet2D 1.01 R3.1 をアップしました。
Artlet2D は、HSP でなめらかな図形を描画したり、アルファチャネル付きの画像データを作るためのモジュールです。
Artlet2D for HSP3

2018/06/07 SQLele 1.17 をアップしました。
SQLele は、SQLite を使って楽に SQL するための HSP 用モジュールです。
SQLele for SQLite3, HSP3

2018/06/01 d3module 1.68 をアップしました。
d3module は、HSP の標準機能のみで簡単な 3D グラフィックを描画するためのモジュールです。
d3module (HSP で簡単な 3D)

2018/06/01 HSP から Direct3D を直接叩くサンプルを掲載しました。(古いものです)
HSP から Direct3D を直接叩くサンプル

2018/06/01 gpmodule 1.03 R2 をアップしました。
gpmodule は、HSP 標準命令に近いなめらか図形描画モジュールです。
gpmodule ページ

2018/06/01 サイト全体をリニューアルし、アドレスを spn.php.xdomain.jp に移転しました。

アップデート履歴

コンテンツ

Windows 用自作ソフト等

lightmark reader ページ

アップロードファイル一覧

HSP 用モジュール

d3module - HSP 標準命令で 3D 表示をするモジュール

SQLele - HSP から SQLite DB を使うモジュール

Artlet2D - HSP でアルファチャネル付きの画像データを扱う

gpmodule - HSP で滑らかな図形描画をする

HSP プログラミング情報

HSP から Direct3D を直接叩くサンプル

小さなねた HSP3

HSP MCI

TeraPad でヘルプマネージャを使う設定

Oftiar ensirrist tm.

HSP とはどんな言語?

HSP は、クラシックな BASIC に似た言語です。命令をフラットにどんどん書いて走らせます。

命令セットの機能が大きく、ウィンドウを表示したり、楕円を描画したり、音を鳴らしたりすることが、1 命令で処理できます。

いろいろ嵌ることもありますが、命令セットの強力さと、環境の変化に合わせて長く開発が続いていることが魅力です。

サーバー移転した件 (2018/06/01)

このサイトは sprocket.babyblue.jp から spn.php.xdomain.jp へ移転しました。

リンクフリー

サイト名称 s.programs net

banner spn.png (どうやら直リン不可orz)

管理人 sprocket